<< デロンギ(Delonghi)のトースターって? | main | アロマオイルの楽しみ方 >>

スポンサーサイト

  • 2016.11.10 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


一定期間更新がないため広告を表示しています




ホンダ・インサイトの価格と性能



JUGEMテーマ:車/バイク


ホンダ・インサイトの価格と性能


ハイブリッドカー、インサイトのGタイプは
なんと、本体価格が189万円。


グレード共通で、1.3L+VTEC(*1)+IMA(*2)


ハイブリッドシステムが軽くて小さいインサイト。
そのぶんだけ、ボディサイズもコンパクトにできました。
そうして生まれたインサイトは、使いやすい5ナンバーサイズに、
毎日にうれしい実用性と、軽快な走りを身につけています。



小型・軽量なシステムを採用しているインサイトは、
取り回しがよいコンパクトなボディの中に、広い室内や
大容量の荷室、便利なシートアレンジなどを同時に実現。


毎日にうれしい、使い勝手のよさをバッチリ身につけています


ハイブリッドシステムによるエンジン負荷の大幅低減をはじめ、
空力性能の追求、およびすみずみまでの軽量化の徹底などにより、
JC08モード走行では26.0km/ℓ(G、L)、10・15モード走行では
30.0km/ℓ(G、L)の低燃費を実現。

全タイプで「平成22年度燃費基準+25%」を達成しています。
さらにインサイトでは、ドライバー自身のエコドライブを
支援する独自のシステム「エコアシスト」を採用することにより、
実際に運転した時の燃費の向上をサポートしています。

Gタイプ“充実の装備を揃えたベーシックモデル” 
 1,890,000円(消費税抜き1,800,000円)

Lタイプ“さらに快適な装備で洗練された上級モデル” 
 2,050,000円(消費税抜き1,952,381円)

LSタイプ“走りの楽しさを広げるスポーティモデル” 
 2,210,000円(消費税抜き2,104,762円)



*1)VTEC(ブイテック、Variable valve Timing and lift Electronic
Control system)は、本田技研工業が開発した可変バルブタイミング・リフト
機構及び、その名称である。


*2)Honda IMAシステム(ホンダ・アイエムエー・システム、
Honda Integrated Motor Assist System)とは、本田技研工業が開発した
小型・普通乗用車用ハイブリッドシステムである。
 

無料で新車の見積もりをする方法




スポンサーサイト

  • 2016.11.10 Thursday
  • -
  • 15:35
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク





コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2009/11/02 4:55 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2009/11/04 10:07 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2009/11/07 12:16 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2009/11/11 8:31 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2009/11/21 7:32 PM
RANKING



楽天で探す
楽天市場





selected entries
categories
sponsored links
links
search this site.
others
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM